hair studio clue

海と野菜のまちより~心に響くヘアサロン~「美容室クルー」

自己中な人との関わりあい方

      2017/12/21

 

自己中(ジコチュー):何事も自分を中心に考え、他人については考えが及ばないさまをいう。自分勝手。利己的。

 

改めて意味を見るとすごいですね(^^;

 

こんな人がホントに居るんでしょうか?

 

って思うくらいです。

 

 

  !

 

 

 

早くも誰かの顔が浮かんだ方もいらっしゃいますね?(^^;

 

プライベートならこっちから離れれば良いだけの事ですが、仕事上の付き合いであったり、どうしても関わらなければいけない時もありますよね

 

そういった場合どう接していけばいいのか?? っていう話です(^^)

 

 

まず自己中の人は関わる人をどんどん自分の方へと引き込もうとします

 

 

これやって~  あれして~  なんで聞いてくれないの~

少しくらいいいじゃん  どっちの味方なの~?  俺はこっちじゃないとやだ

あいつが来るなら行かない

 

 

 

こんなワードを得意としますよね(^^;

 

 

主義といいますか・・ ただのワガママです

 

 

そんな人に対しての心の構えとしては「中立」を貫きましょう

 

ニュートラルなスタンスでいることです。

 

 

自己中な人はどうしても自分の方に自分の方にと引き寄せようとします

 

そんなエネルギーに身を任せてしまったらあっという間に相手に引き込まれ、振り回されっぱなしになってしまいます

 

 

要は引き込まれない、わがままを聞き入れない、

 

 

あくまでも「中立」。

 

 

(中立:対立するどちらの側にも味方しないこと。また、特定の思想や立場をとらず中間に立つこと。)

 

自分の足元をしっかりとさせ、自分の位置を保ち、圧力に負けないようにするだけで相手はそのうち少しづつ変わって来ます

 

人間関係においては相手によってコロコロ自分の立ち位置、スタンスを変えると言うのは基本的によくありません

 

相手が強い人間だろうが弱い人間だろうがフラフラせず、まずは自分がいつでもニュートラルな気持ちで接する事が大切となります。

 

 

自己中な人に一歩も引かない!一歩も譲らない!という気持ちでは無く、

 

「自分の立ち位置を変えない」「中立」でいるんだという心構えをしておくと周りからそういう人はいなくなっていきます(^^)

 

 

 

ジャイアン

 

次回 打ち出の小づち【信頼できる人の見分け方】

 - 自己中な人との関わりあい方