hair studio clue

海と野菜のまちより~心に響くヘアサロン~「美容室クルー」

機械オンチ

      2017/12/21

 

「機械オンチ」

 

 

と聞いてもしかしてドキッ!! っとしました?

 

大丈夫です、ブログ見てもらっているという事はインターネット出来てますから(^^)

 

しかもFACE BOOK経由なら全然OKじゃないですか(^◇^)

 

 

一般的に機械オンチと言ったらどの程度でしょうか?

 

テレビのリモコン機能が怪しい?

録画予約?

カーナビ?

回転ずしのタッチパネル?

スーパーのセルフレジ?

スマホやタブレットの基本操作?

 

この辺に苦手意識があった場合はそう言えるかもしれません。。

 

 

が、しかし!!

 

 

本当は苦手な意識なだけであってじっさい苦手ではないんです!

 

「自分はこういうの苦手」というレッテル(ラベル貼り)を自分自身に貼り付けている人が圧倒的に多い気がします

 

他には・・

 

・こんな簡単そうな操作ができなくて”恥をかきたくない”

・相手がいた場合出来ないと思われるのが”癪(しゃく)にさわる”

・やってくれる人がいる、覚える必要が無い、という”怠慢”

・機械に限らず新しい事に対しての”拒み”

・無関心

 

などといったネガティブな理由で拒んでしまっているんです(:_;)

 

色々話を伺ってみると、ちょうど私の世代、(昭和47・48年生まれ)を境にそれより上の方の苦手意識が徐々に多くなっているように感じられます。
華の昭和47年組有名人

 

自分自身思うのですが、小さい頃はアナログで育ち、そして青春時代からデジタル機械、コンピュータと急速に発展し、昭和から平成への黎明期を若い時に体験してきました。

 

言い方を変えれば両方をバランスよく吸収してきた世代でもあります

 

それが同級生の方でもアナログが強く吸収されてきた人はやはり苦手意識があり、40代の前半という若さでお手上げという方もいます。

 

ガラケー(ガラパゴス携帯※従来式携帯電話)が2017年に生産終了となり、各社どのような路線で形を変えて残すのか気になるところですが、いわゆるコンピュータを使わない将来は考えにくいものであります、今から”苦手”意識を持っていてはホントに取り残されてしまいます。

 

私、専門知識などはありませんが、パソコンで自分の店のホームページ管理したりスマホもそれなりに使いこなしているつもりです。

 

ですが電子レンジの使い方がヘタクソです。ハッキリ言って苦手と意識しています
(若干いつでも覚えられるという 驕り)

 

パソコンより、iPhoneよりずっと簡単であろう電子レンジがです(^^;

 

これと一緒で「私は絶対苦手だ!!」と思いこんでいる人がホントに多くいらっしゃいます

 

教育的に良い悪いは置いといて、3歳の子供がタブレット端末やスマホをそこそこ扱っています

 

3歳がです(;O;)

 

 

だから出来ないはずがありません、苦手という思い込み100%なのです。。

 

 

スマホを例に出してみても「検索」と「LINE」はできるはずです、

 

「検索」ができるという事は何でもと言って良いくらい調べる事が出来ます

 

4G(第4世代通信)からは通信速度もあがり、ありとあらゆる情報が手軽に得られる権利があります。

 

また、すっかりおなじみになりましたLINEでも社交的(SNS)な役割を果たすことだって出来ます。

簡単で面白いLINEゲームも頭の体操になったり、プチ・楽しみにもなったりします

 

 

ツイッターって何?

 

FACE BOOKって何?

 

 

って思ったらやっちゃって下さい、無料ですっ。

 

 

私が何が言いたいのかと申しますと・・・

 

苦手だと勘違いしている事をやって欲しいのです

 

 

新しい事にチャレンジをして欲しいのです。

 

特に同世代くらい、40代から急速に「脳」が凝り固まっていくそうです(:_;)

 

上にある青文字ネガティブな理由たちがその兆しというかその証拠・・・

みんなのそんな姿、見たくない~~~(+_+)

 

 

 

余計なお世話と思われても構いません、

 

人生そこそこ経験してきたからこそ新しい可能性を思い出して欲しいんです。

 

出来るようになる、出来る事が増えるって、必ず本能的な喜びにつながります!!

 

「別にこのままでいいよ」なんて考えてたらこのままなんていられません(-.-)

 

 

レッツ チャレンジ!!!!

 

 

やるんだ

次回はざつだんです

 - 機械オンチ