hair studio clue

海と野菜のまちより~心に響くヘアサロン~「美容室クルー」

大人の友達

      2017/12/21

 

大人になってからの友達の作り方です

 

 

古くからの友達がまだ近くに居ればそれもいいのですが、社会人になるとなかなか会う機会も少なくなり、皆、徐々に離れていってしまいますよね、仕事もいそがしく、結婚したのならなおさらです

 

以前は週一に集まり、飲んでいたのが、月に一回となり、盆と正月になり、一年に一回となっていったりします

 

同じメンツが集まれば学生だった頃の関係性に戻り、「あいつどうしてる?」などの昔話や各々の近況、”懐かしさ”も楽しみになってきますよね

 

普段からわざわざ会い、行動を共にしようとは、あまりならなくなります。

 

 

逆に職場の付き合い、同僚なども出かけたり飲んだりする機会が増えますので、頻繁に顔を合わせる事となり、友人感覚になってくる場合もあります、

 

ただ職場の人同士だと利害関係につながる事が多く潜んでおり、なかなか本音を言い合えるという関係までいかず、話も仕事関係がメインとなって、上司の文句や仕事内容のグチが多くなってきます。

 

ストレスの発散にはいまいちで、「飽き」や「言い合い」の原因にもなるかも知れません

 

「友達っつーか、同僚かな?」

 

なんて言いたくなるのはそのせいですよね。

 

 

 

社会人になって

 

「よーし、友達つくるぞ~~!!」

 

って事もないでしょうけど、友達らしい友達がいても、良いと思います(^^)

 

大人になってからの友達に必要なことが、先ほどの利害関係が無い、という事です

 

難しく考える事ありませんが、

 

要は「趣味仲間」「お店の常連同士」って事です

 

 

学生の頃からのしがらみも無く、仕事からも解放され、比較的フラットな状態で接する事ができます

 

趣味の話をすればもちろん楽しいし、それ以外のことも浅く広く話したりできます、もちろん言いたくない事は言わなくても良いし、逆に意外な共通点が見つかりコミュニケーションが深まっていくことも充分あります

 

そんな感じで

 

「家族」

 

「職場」

 

というコミュニティ以外に第三のコミュニティとして自分の居場所(物理的では無い)をつくっておくと、すごく精神的にも良いバランスを保つことができるようになります。

 

たまには仕事のことも忘れ、家族のことも忘れ(いい意味でw)

 

楽しい趣味をしたり、楽しさを共有できる場所で、ストレス解消や、仕事のヤル気につながる活力も得られるようにもなると思います

 

 

そんな第三のコミュニティの中で、「友人」をみつけていけたらいつまでも良い関係でいられそうですよね(^^)

 

 

犬猿の仲

 

次回 打ち出の小づち【Facebookって楽しい!?】

 - 大人の友達