自分の怒りを鎮める方法。

「落ち着けー」

「落ち着け-」

・・・・・。

何回唱えてもダメな場合はダメですよね(^^)

間違った方法では無いですがもっと有効な方法を二つほどご紹介します。

まず一つ目、簡単です

「深呼吸」です。

大きくゆっくりと3回深呼吸します

怒ってる状態はアドレナリンが分泌され、呼吸や心拍が早くなりますので

とりあえずそれを落ち着かせます

深呼吸3回でだいたい30秒経過しますので

抑える気持ちがあれば、感情のまま怒鳴りつけたりする事は無くなるでしょう

二つ目は、

「ゆっくり話す」事です

怒っている状態で発する言葉は早口になります

なので深呼吸の後は言葉をゆっくり話すようにして一つでも自分をコントロールする意識を持ちます

言葉のスピードをコントロールする事ができれば、つい心にも無い事を口走ったり、
不適切な言葉を発したりする事も防ぐことができます

売り言葉に買い言葉。。

(怒っていて、ついあんなことを言ってしまった・・・)

なんて事はよくありますよね

以上、深呼吸とゆっくり話す事。

怒りがこみ上げて来た時にはこの二つで対応してみて下さい(^^)

そしてこの二つ目の「ゆっくり話す」事は怒っている相手を鎮めるのにも有効です

「怒り」は他者にも伝染します、まずそのことを理解しておき、

相手につられない様にこころがけましょう

ただ黙って怒りの攻撃を受けていたのではこちらも参ってしまいますので

HOTに対してはCOOLで対抗します

さっきも言ったように相手は早口ですので、落ち着いてゆっくりと話します

どちらがつられるか勝負ですね(^^)

もちろん冷静な判断が出来る方が有利ですので、ゆっくりと話し冷静さをキープしましょう

そのうち相手はクールダウンしてきます

ただあまりイヤミったらしく遅くしたり、表情から内心がバレるような事をしてしまったら逆効果となりますので自分は相手に影響されないようにする事がポイントです

いずれにしてもちょっとやそっとじゃ怒らない大きな器を持つように心掛けたいですね(^^)

怒り

次回 打ち出の小づち【将来の夢を見つけるには】

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする