ただいまサイト改装中です。。。

アフターフォローについて

 

スタイルカットに付けられるフォローチケットとは、カット後50日以内に1度メンテナンスカットができる権利のことです

シャンプーやお流し、スタイリングは無しですが10分程度で終わる部分カットをいたします

※施術に対するお直し保証とは異なります
※チケットは紛失しても大丈夫です

 

フォローを最大に活かす4つのポイント

  1. 次回のカットまでの期間を考慮し、効果的なタイミングで使う
  2. 寝グセや髪を束ねた跡などはついていない状態で行う
  3. スタイリング剤も付いていない状態で行う
  4. 一番気になる部分が出てきた場合、その症状が出ている時に行う

 

 

 

 

《アフターフォロー設けた理由について》

持ちの良い髪型、再現のしやすい髪型を追求していく中で、どうしても出来ないことがありました。

それはまだ生えていない髪を切るということです。

あたり前と言えばあたり前なのですが、、

お客さんから聞こえる声の多くに次のような内容があります

「カットしてしばらくはいいんだけど、すぐにココがジャマになってくる」
「すぐにココだけ浮いてしまう」
「すぐにココだけ重くなる」

具体的に例をあげますと、男性の方での刈り上げスタイルのサイドあたりや、女性の方の前髪の長さや部分的なハネ、重さ、など・・みなさんそれぞれ”まず気になる部分”があるということです。

(だったらそこだけ切ろう!)

そう思い立つのですが

「そんなことしたらお客さんの来店サイクル伸びるよ」

と同僚に言われました

あくまでもメンテナンスというかフォローとして一ヶ月半ぐらいまでと期限を決め、次回のカットまでを伸ばすというよりも、髪型に対する満足度をキープする。

そのような価値を汲み取っていただきたいと考えました。

とはいえカット10分以内というのはやり過ぎかもしれません、お客さんの方からも「そんなにしてあげちゃって大丈夫ですか?」という心配もされました。

大丈夫です!ちゃんと定期的にきてくれればw